忍者ブログ
スミス大学二年生
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


『華麗なる一族』は1960年代に神戸に設定です。主人公は万俵鉄平と言う人です。彼は万俵家族の長男で、阪神特殊製鋼の専務をしています。彼はすごく野心的で、阪神特殊製鋼をもっと大きくしようと思っています。鉄平は関西だけではなく、全国に認められるような会社を作りたがっています。彼の夢を叶えるために、溶鉱炉を作ることにしますが、その前に、貸付金をもらわなくていけないのです。鉄平は阪神銀行の会長に会って、金を借りようとしたが、彼の願いは、結局、断られてしまいます。(阪神銀行の会長は鉄平の父親、万俵大介です)。大介によると、日本全国で経済改革していて、自分の銀行が他の銀行と合併してしまうかもしれないし、それに金を貸しても、鉄平の会社が失敗する危険があるかもしれないからのようです。大介は自分の銀行を守るのが優先だと言っていますが、実は鉄平に対する気持ちが強いために、息子を助けないのです。父子の中では愛情がなく、競争や恨みしかないようです。なぜならば、鉄平の母親は大介の父親(万俵敬介)に強姦されて、その後、鉄平を生んだようです。何も知らず鉄平は父親の大介より祖父の敬介にそっくり似ているようになります。だから、大介は、鉄平が自分の子ではなくて、妻のやすこと父親の敬介の間に生まれた子ではないかと疑っています。結局、鉄平の会社は倒産して、本当の父親のことについても分かってしまいます。自分の存在を嫌うようになった鉄平は命を終えることにします。しかし、検死情報によると、鉄平の本当の血液型はB型だと判明されます。つまり、鉄平の実の父親はA型であった敬介ではなくて、AB型の大介だということです。

PR

Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[31] [30] [29] [28] [27] [26] [25] [24
«  Back :   HOME   : Next  »
カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
[10/17 たかはし]
[10/17 ジェニファー]
[10/16 レイチェル]
[11/15 イー]
[10/31 なお]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]